趣味

【久石譲】ピアノ初心者におすすめの楽譜【独学も可能】

こんにちは。うっちーです。

この記事では、久石譲さんの曲が弾きたいけど、どの楽譜から始めたらいいかわからないという方向けに書いていきます。

もちろん、これからピアノを始めてみようかなと思っている初心者の方でも、練習すれば独学で弾けるようになる曲もあるので、是非ご覧ください。

こんな疑問にお答えしていきます。

☑久石譲さんの曲をピアノで弾きたいけど、どの楽譜を購入すればいいかわからない

☑初心者が独学で弾けるのかしら?

☑初心者におすすめの曲を教えてほしい

この記事を書いている僕は、小学1年生から5年生までピアノを習っていたものの、超絶不真面目で全く練習もせず、下手くそでした。

久石譲さんのピアノを独学で練習し始めたのは、大学生になってからです。

【独学を始めた時点のレベル】

・楽譜は多少読めるけど、読むスピードがめちゃくちゃ遅い(楽譜にドレミを書くレベル)

・両手で弾けない

・指がカチコチ

それが今では、こんな感じです。

・簡単な曲なら、楽譜を見ながら初見でも弾ける

・両手でガンガン弾ける

・なめらかに和音を奏でることができる

最後のは見栄をはりましたが、練習すれば誰でも弾けるようになります。

なので、是非こちらで紹介する楽譜から始めてみてください。

それではどうぞ。

世の中には久石譲さん以外が編曲している楽譜がある

まずはこの知識が必要かなと思います。

(知らない人向けに)

僕は大学生の頃、どうしても久石譲さんの曲を弾きたくて、楽器屋でYAMAHAのキーボードと楽譜を一緒に買いました。

そして練習を始めるのですが、あることにふと気づきます。

「なんか思ってた音と違う…」

アルバムで聴こえる音と、自分が弾いている音が若干違うし、流れが全然違うのです。

そして、楽譜の表紙を見て、衝撃の事実に気がつきました。

久石譲の楽譜を買ったのに、全然知らない人が編曲している!?

そうです。

世の中には、こういう楽譜がたくさん出版されているのです。

この事実に、だいぶやる気を削がれました。

もちろん、編曲者が好きだったり、YouTubeに上がっている動画を見て、この楽譜ほしいな、と思うことはあるでしょう。

それなら別に構わないのですが、僕は、せっかく弾くのであれば久石譲さんのアルバムと同じように弾きたいと思いました。

なので、もし久石譲さんのアルバムと同じように弾きたいと思うのであれば、編曲者が久石譲になっている楽譜を購入してください。

初心者ならこれ一択『ENCORE-オリジナル・エディション』

f:id:cosmically0703:20190409135523j:plain

これから始めないと他の楽譜は弾けないといっても過言ではありません。

なので、初心者の方はこの楽譜から始めましょう。

アルバム自体がピアノ曲なので、アルバムと同じように弾くことができます。

収録曲は下記のとおりです。

Summer(映画『菊次郎の夏』より)
Hatsukoi(映画『はつ恋』より)
One Summer’s Day(映画『千と千尋の神隠し』より/あの夏へ)
The Sixth Station (映画『千と千尋の神隠し』より/6番目の駅)
Labyrinth of Eden(アルバム『地上の楽園』より)
Ballade(映画『BROTHER』より)
Silencio de Parc Guell(アルバム『I am』より)
HANA-BI(映画『HANA-BI』より)
Ashitaka and San(映画『もののけ姫』より)
la Pioggia(映画『時雨の記』より)
Friends(アルバム『Piano Stories II』より)

どれから始めればいいの?と思われるかもしれませんので、始めやすい曲を紹介します。

一番簡単な曲はダントツで『Silencio de Parc Guell』ですが、久石譲さんの熱烈なファンでない限り、聴いたことがない曲だと思います。

ピアノ初心者のうちは、好きな曲を弾けるようになりたいと思うので、最初に始めれる曲を3曲選んでみました。

①Summer(映画『菊次郎の夏』より)

②One Summer’s Day(映画『千と千尋の神隠し』より/あの夏へ)

③Ashitaka and San(映画『もののけ姫』より)

この順番で練習するのがおすすめです。

①Summer(映画『菊次郎の夏』より)

summer 久石譲 – YouTube

誰もが聴いたことのある、『summer』は途中に難しいポイントがあるのですが、初めの方は割と簡単に弾けるようになります。

まずは右手だけ、鍵盤を見ないで弾けるようになってから、左手の練習を始めてみましょう。

初心者が、中途半端に覚えた状態で、両手を揃えようとすると動きが完全に固まります。

そこがかなり大きい挫折ポイントだと思うので、まずは右手だけで弾きながら、左手の音を頭の中で流す方法がいいと思います。

慣れてきたら、音楽を流しながら合わせてみましょう。

左手は、割と繰り返しが多いので、慣れてしまえば一気に成長速度が上がります。

そして、右手と左手が合わさった瞬間…!!

感動します。曲がいいから。

これ弾けるようになると、確実にモテる。

人前で弾く機会ないけど。

②One Summer’s Day(映画『千と千尋の神隠し』より/あの夏へ)

あの夏へ 久石譲 – YouTube

この曲は、一ページ目は、すぐ弾けるようになると思います。

難しくなるのは、二ページ目からですが、1小節ずつ丁寧にやっていきましょう。

『summer』を多少弾けるレベルになれば、きっと弾けるはずです。

弾けたときの感動は、凄まじかったですね。

自分で泣きました。

③Ashitaka and San(映画『もののけ姫』より)

アシタカとサン 久石譲 – YouTube

初心者は、まず楽譜を読むのが大変だと思います。笑

ソラシレミの音にフラットが入っているので、ほとんど黒鍵で弾くのですが、場所を覚えてしまえば意外と簡単に弾けるようになる曲です。

この三曲の中では、難しいポイントが少なめです。

そしてここまで弾けるようになれば、久石譲さんがよく使う音がわかるようになると思うので、楽譜をパット見た時に「ああ、この流れね」という感じでスラスラ弾けるようになるでしょう。

ジブリの曲が弾きたいなら『ジブリ・ベスト・ストーリーズ〈オリジナル・エディション〉』

f:id:cosmically0703:20190409135618j:plain

みんな大好きジブリ。

残念なことに、割と難しい曲が多いです。

なぜなら、もともとピアノ曲ではないものも入っており、オーケストラバージョンがピアノ曲にアレンジされているからです。

収録曲は下記の通り。

1. One Summer’s Day (千と千尋の神隠し)
2. Kiki’s Delivery Service (魔女の宅急便)
3. Confessions in the Moonlight (天空の城ラピュタ)
4. The Wind Forest (となりのトトロ)
5. 谷への道 (風の谷のナウシカ)
6. Fantasia (for NAUSICAÄ) (風の谷のナウシカ)
7. il porco rosso (紅の豚)
8. Ponyo on the Cliff by the Sea (崖の上のポニョ)
9. 海のおかあさん 歌 / 林 正子 (崖の上のポニョ) *初CD化
10. 人生のメリーゴーランド -Piano Solo Ver.- (ハウルの動く城)
11. もののけ姫 (もののけ姫)
12. アシタカとサン (もののけ姫)
13. My Neighbour TOTORO (となりのトトロ)

『ENCORE』に収録されている『One Summer’s Day』と『アシタカとサン』が入っています。

『One Summer’s Day』はこちらのほうが難しめですね。

『アシタカとサン』は一緒です。

上で紹介した『ENCORE』の三曲が完璧に弾ければ、幅は広がります。

が、それより難しい曲が多いんですよね。

なので、初心者が弾けそうなやつだけ紹介しておきます。

『Confessions in the Moonlight』(天空の城ラピュタ)

『もののけ姫』(もののけ姫)

『The Wind Forest』(となりのトトロ)

この三曲ですかね。

でも、『ENCORE』で練習したのであれば、確実に弾けるようになります。

ジブリが好きすぎてたまらない人は、是非練習してみてください。

番外編:弾けるとめっちゃカッコイイ『ピアノ・ストーリーズ・ベスト88-08〈オリジナル・エディション〉』

f:id:cosmically0703:20190409135713j:plain

ここまでくると、全体的に僕も弾けない曲が多いです。

めちゃくちゃ練習すれば、多少弾けるようになると思いますが、初心者が買う楽譜ではないと思います。笑

はっきりいって無謀です。

なので、上記で紹介した2つの楽譜を弾けるようになれれば、購入してもいいかなと思います。

一応収録曲をご紹介します。

01. The Wind of Life
02. Ikaros(東ハト「キャラメルコーン」CMソング)
03. HANA-BI(映画「HANA-BI」より)
04. Fantasia(For NAUSICAA)(映画「風の谷のナウシカ」より)
05. Oriental Wind(サントリー緑茶「伊右衛門」CMソング)
06. Innocent(映画「天空の城ラピュタ」より)
07. Angel Springs(サントリー「山崎」CMソング)
08. il porco rosso(映画「紅の豚」より)
09. The Wind Forest(映画「となりのトトロ」より)
10. Cinema Nostalgia(日本テレビ系「金曜ロードショー」オープニングテーマ)
11. Kids Return(映画「キッズ・リターン」より)
12. A Summer’s Day
13. 人生のメリーゴーランド -Piano Solo Ver.-(映画「ハウルの動く城」より」)

『ENCORE』、『ジブリベストストーリーズ』と同じ曲も入っているのですが、全体的に、楽譜が音符で塗りつぶされてるような見た目になっているので、弾き始めるのにはなかなか抵抗があります。

伊右衛門のCMで有名な『Oriental Wind』や金曜ロードショーのテーマ曲だった『Cinema Nostalgia』が収録されていますが、初心者には難しいです。

弾けるとめちゃくちゃカッコイイ。

ちなみに僕は『人生のメリーゴーランド』を練習中です。

下記の曲だけは、簡単なので、ラピュタが好きな人は練習してみてください。

『Innocent』(映画「天空の城ラピュタ」より)

おわりに

もし、これらの楽譜持ってるけど難しくて弾けないという方がいれば、右手だけでも練習してみてください。

久石譲さんが好きならば、絶対に弾けるようになります。

結局ピアノを続けれるかどうかは、その人のやる気次第なので、やる気がある人であれば『ENCORE』と『ジブリ・ベスト・ストーリーズ』の曲は弾けるようになります。

他にも、久石譲さんが監修している楽譜があるので、ここに弾きたい曲がなかった場合は、全音楽譜出版社から販売されているものを購入するのがおすすめです。

それでは、豊かなピアノライフを!

ジブリが大好きな僕が、ジブリ記事を書いています!

ぜひこちらもご覧ください。

【20作品】ジブリ好きが選ぶ!愛を込めてジブリランキングをつけます!こんにちは。あとがたりぶろぐを運営しているうっちーです。 この記事を書くのがとても楽しみでしたが、ホントはランキングなんかつけたく...