ブログ運営

【初心者向け】カスタムURLをいじったらリンク切れに!【結論:記事を差し替えましょう】

どうも、こんにちは。

当サイト(あとがたりぶろぐ)を運営しているうっちーです。

花粉が目で猛威をふるっています。

 

 

さきほど、このような状況に陥ってしまいました。

 

 

 

 

初心者あるあるなのかもしれませんが、初心者は焦ります。

 

 

めっちゃ焦りました。

 

 

だって、Tweetした記事のリンクが「リンク切れ」を起こしてるんですよ!

 

 

せっかくリツートまでしていただいているのに。(涙目)

 

 

アクセス数を稼ぎたい初心者からすると、致命的過ぎる…

 

 

これ先に言っといてもらわないと、絶対トラップに引っかかるよ…

 

 

僕と同じ経験をしたことがある方は、微笑ましく見ていただいて(笑わないでね)、

今、焦って解決方法を探してるという方は、とりあえず、この記事に書いてあることをやれば、すぐ解決します。

 

 

急ぎの方は、もくじの「2.結論:記事を差し替えましょう」からみてください。

 

 

もくじ

 

1.URLがリンク切れになった理由【リンク切れに陥るまでの手順】

 1-1.はてなブログのデフォルトURLは?

 1-2.記事もできたし、Twitterにあげて集客しよう

 1-3.記事タイトルをURLに入れてみやすくしてみよう

 1-4.変更前のURLでリンクをタップすると・・・

2.結論:記事を差し替えましょう【めっちゃ簡単です】

 2-1.旧URLで記事を作成

 2-2.本文に新URLのリンクを貼って、公開!!

3.まとめ

 

 

 

1.URLがリンク切れになった理由【リンク切れに陥るまでの手順】

                   ↑ (タイトル自虐)

 

  1-1.はてなブログのデフォルトURLは?

 

はてなブログで記事を書く時に、URLのことなんて初心者の方は気にならないですよね?

 

というかよくわかりませんよね?

 

 

はてなブログの設定は、以下のようになっています。

 

f:id:cosmically0703:20190228123908j:plain

 

 

「ダッシュボード」→「設定」→「詳細設定」→「記事URL」の部分。

 

 

標準設定にしていると、例えば記事を編集する以下の画面に、

「西暦・日付・時間」が勝手に設定され、それがURLになります。

 

f:id:cosmically0703:20190228124244j:plain

 

 

 僕は、現在花粉症に苦しめられているので、

「この時期の花粉はつらいですね【花粉症に効く目薬10選!】」としていますが、そんな記事はありません。

 

 

というか、花粉症に効く目薬がそんないっぱいあるのかという感じですが、まあそれはいいです。

 

 

  1-2.記事もできたし、Twitterにあげて集客しよう

 

渾身の記事を作成した時、Twitterで公開したくなりますよね?

 

 

Twitterに上記のURLをコピペして、こんな感じでツイートすると思います。

 

 

「初心者ブロガーです!記事を作成したので、見に来てください!この時期の花粉はつらいですね【花粉症に効く目薬10選!】#初心者ブロガー #初心者ブロガーと繋がりたい」

 

 

「おお、リツイートもしてくれてるし、アクセスも来てる!」

 

 

この感覚は初心者にはたまらんと思います。

 

 

はてなブログのアクセス解析で何度も数字が変わらないかチェックするのではないでしょうか?

 

 

しかし、記事数が増えていくと、「西暦・日付・時間」のデフォルトURLがどの記事だったっけ?となります。

 

 

  1-3.記事タイトルをURLに入れてみやすくしてみよう

 

そこで、いろいろ検索してみると「カスタムURL」という機能をつかえば、どうやら自分の好きなURLに変更できるぞ、という情報にたどり着きます。

 

 

f:id:cosmically0703:20190228130832j:plain

「日付+kafuntsurai」

 

 

「おお、これなら、どのサイトにアクセスが来ているかわかりやすい!」

 

 

 「よし、これで行こう!更新!」

 

 

そして異変に気づく……

 

 

  1-4.変更前のURLでリンクをタップすると・・・

 

f:id:cosmically0703:20190228131329j:plain

 

 

 

ファ!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?

 

 

 

ない!?なんで!?

 

 

 

この刹那、サイトが消えたのではないかと思いましたね。

 

 

でも、トップページに戻ったらちゃんと記事はある。

 

 

これはどういうことだ、と思ってひたすらググりました。

 

 

実際にやったのは、301リダイレクトする必要があるとか、それをするには、はてなPROにしないといけないみたいな記事に惑わされて、いつの間にかPROになっちゃったりしたんですが(早とちり)、その必要はありません。

 

 

(独自ドメインまで取得したりして、ひどい目にあったよ……)

 

 

ここまで、僕のリアル体験なのですが、解決方法をお教えします。

 

 

2.結論:記事を差し替えましょう【めっちゃ簡単です】

 

  2-1.旧URLで記事を作成

 

さっきの、「Entry is not found」のページのURLをコピーします。

 

そして、下記のように「旧URL」をカスタムURLに入力しましょう。

(entry/”この部分だけ“)

 

f:id:cosmically0703:20190228133305j:plain

 

 

この場合、タイトルは「【移転しました!】花粉症に効く目薬はこちらから!」とかでいいです。

 

 

(移転じゃなくてただのこっちのミスだけど、そういうのは正直に言わないようにしましょう。ユーザーからの印象が下がってしまいます。)

 

 

  2-2.本文に新URLのリンクを貼って、公開!!

 

f:id:cosmically0703:20190228134214j:plain

 

 

ちゃんと、リンク先が正しいか確認してくださいね。

 

 

もし、記事がTOPページの上に来ていやだなあ、と思う方は、カスタムURLの上にある「編集オプション」→「投稿日時」を昔の方に押しやっとけば問題ないです!

 

 

はい、終わり!!

 

 

こんな簡単だったのに、四苦八苦してしまい恥ずかしみが深いですが、

(いつの間にかはてなPROになってるし……)

 

失敗を放置しないことが大切だなあと思いました。

 

 

3.まとめ

 

特にまとめる必要はないような気もしますが、一応。

 

・「旧URL」で記事を作成します

【手順】

・「Entry is not found」のページのURLをコピーします。

・タイトルは「【移転しました!】◯◯◯はこちらから!」とかで記事を作成

・entry以下の「旧URL」をカスタムURLに入力しましょう。

・本文に正しい「新URL」のリンクを貼る

・リンク先がちゃんと飛んでいるか確認

・記事一覧に表示したくない場合は、「投稿日時」で昔に飛ばす

 

 

今回は、初心者向けの記事にしています。

 

 

調べていると「301リダイレクト」とかありましたが、これははてなブログでできるかな?という感じだし、そもそもやり方がわからないので、もしわかったら更新しますね。

 

 

とりあえず今回は、応急処置ということで実体験とともにご紹介させていただきました!

 

 

くれぐれも、初心者の皆さん、URLには気をつけてください。

 

 

それでは、また次回。